神大化学

標準的な問題を確実に正解することが
合格への近道!

傾向

出題形式

試験時間は60分(2科目120分)、4問形式

3か年の傾向について

神大の化学では、教科書に掲載されていないような反応や物質をテーマとした問題はほぼ出題されません。また、ほとんどが標準的な問題です。

したがって、教科書をベースとした学習を通して、これらの問題を確実に正解できる学力をつけることが合格への必須条件です。ただし、高い思考力を要する、やや難しい問題も時々出題され、医学部を目指す場合はこれらの問題も確実に解答できるようにしなければなりません。

研伸館高校生課程 研伸館高校生課程
神大化学の入試対策を見る

このページのトップヘ